ライフスタイル

海外保険について

海外で生活すると意外に困るのが海外保険。

いざあると便利、でも海外保険って高い。

 

筆者は上海滞在歴4年。最低でも5年は上海に滞在することが決まっていたので、

海外保険に入っています。

やっぱりいざ何か病気があったり時に保険があると便利ですよねー!

値段は1年で約20万円。2年で約30万円前後です。

 

じゃあ、保険があると具体的にどのような補償などが受けられるか。

 

・病院での保証

これはもちろん保険対象です(笑)これがないと保険の意味がないです。

 

・海外での事故等の賠償など

保険の種類にもよりますが、例えば他人の物を壊してしまった、もしくは壊されたなど。。

金額もまちまちですが、数千円から数万円まで保証してくれます!

でも、正直あまり使いません。。

 

・盗難被害などの保証

これが意外とよく使います!筆者は使ったことがありませんが、知り合いなどは良く使います。

上海ではあまり使わないですけどね(笑)。

 

でも中国国内旅行などでは結構あります。

上海は治安が良い(日本よりいいかも)ので、物を盗まれることはほとんどありません。

でも上海以外の場所に行くとすりや置き引きなど結構多い。。

”携帯を盗まれた””鞄を盗まれた”など、滞在先でよくおきますよね。

 

そういう時でも保険の対象になりますよ!

個人的にはとても安心だと思います。

 

他にも保険会社経由で病院の手配や、トラブルの手助けなどもコールセンターなどで相談できるなど、

いざというときにとても助かるのが”海外保険”です。

 

最近ではクレジットカードなどのカード付帯海外保険などの方法もありますが、

後払いなど、手続きでかなりの時間を要します。

また補償対象もかなり貧弱です。

 

もし多額の費用を払わなければならなくなった時に、その場でお金が足りなくなったりしたら何もできないですよね。

 

海外長期滞在になるとまず悩むことといえばこの保険の問題。

 

海外生活を安全に過ごすためにも保険はひとつの”安心料”ではないでしょうか。

 

次回は筆者が実際体験した保険と病院についていくつかご紹介していきたいと思います!!

 

         

関連記事

  1. カップラーメンランキング
  2. アウトレット食品市場
  3. 人民元100元札の新札が登場!
  4. WeChat Pay 日本円で日本から送金ってできるの?
  5. 聯洋広場(浦東新区 / LAYA PLAZA)
  6. we chatの様々な機能紹介
  7. 団体割引を利用してみよう「拉手网」~食事編~
  8. 长泰国际广场

新着記事

  1. 1/30000の確率で生まれた三毛猫のオス。ラッキー
  2. 聯洋広場(浦東新区 / LAYA PLAZA)
  3. 親指広場(浦東新区 / 証大大拇指広場)

おすすめ記事

人民元100元札の新札が登場!

10年ぶりに人民元が新しくなり、2015年版100元札が11月12日から発行されました。もう手にして…

インタビュー記事一覧

ライフスタイル記事一覧

グルメ記事一覧

スクール・カルチャー記事一覧

リビング記事一覧

クリニック・ヘルス記事一覧

トラベル記事一覧

イベント記事一覧

PAGE TOP