古北地域で夜中にしゃぶしゃぶ(火鍋)を食べるなら!

古北地域で夜中にしゃぶしゃぶ食べるなら、「極佳級」!(安龍路 an long lu ×仙霞路 xian xia lu)

上海で夜食といえば、しゃぶしゃぶですね!

中国語でしゃぶしゃぶのことを「火鍋 huo guo」と言いますが、このしゃぶしゃぶは中国でも大勢で食事するときの定番メニューとなっています。

特に冬場は身体も冷えますから、日本でも冬は鍋ですよね!

日本では夜中0時以降の食事の選択肢はたくさんありますが、上海は中国系ローカル店か、日系居酒屋、ラーメン店ぐらいなものです。

たまには、健康に気を使ってしゃぶしゃぶ(火鍋)はいかがでしょうか?

 huoguo_1

 夜にどこに食べに行こうか?ということでふらっと立ち寄ったお店を紹介します。

安龍路(an long lu)にある「極佳級」は中式のしゃぶしゃぶ店ですが、店内は非常に清潔感溢れ、おしゃれな雰囲気です。

デートなどにももってこいではないでしょうか?huoguo_tennai

中国のしゃぶしゃぶといえば、様々なタレを組み合わせて自分のオリジナルつけダレで食べるのが定番となっていますが、ここの特徴はそれぞれが一人用の小さい鍋でお肉や野菜を茹でて食べられるようになっています。

ダシ汁は、昆布ダシや日式すき焼きダシなど、他にもお好きな中から選ぶことができます。

一人ひとり味を変えて、お互いに食べ比べてみるのも良いかもしれませんね。huoguo_tare

夜中の3時まで営業しているそうなので、お腹が物足りないとき、ふらっと立ち寄れるのも安心です。

ちなみに、6人でお腹いっぱい食べて500元代と価格もヘルシーでした。 

 

住所  长宁区安龙路500号(仙霞路口)
店名  极佳级锅物料理
リンク  http://www.dianping.com/shop/20885023

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る