ライフスタイル

中国に入国してから臨時宿泊届を出しましたか?

春節をあけて日本から、中国上海にお戻りの方多いのではないでしょうか?

中国では、入国してから24時間以内に公安に臨時宿泊届「境外人员临时住宿登记表」を届け出さなければいけません。周りで「私出したことない」、「出さなくても問題ないよー」って言っている方もいらっしゃいますが、罰金が科せられる場合もあるので、注意が必要です。

場所によっては、受付が建物内にありそこにパスポートを持っていくだけでやってくれるので、お住いのマンション等の受付に聞いてみましょう。

公安に行く場合は自分のマンションがどこの管轄なのかが重要になってきます。
目の前にある公安でももしかすると、管轄外の可能性があるので注意しましょう。基本的にお住いの管理会社に問い合わせればその土地がどこの管轄なのかがわかります。まあ、適当に行って間違っていれば教えてもらえるので行き当たりばったりでも問題はないです・・・

公安に行くときは必ずパスポート原本とコピー、賃貸契約書原本とコピーが必要です。

パスポートのコピーは顔写真のところを一枚、中国に入国してきた時に押されたハンコのところを一枚、ビザのところ一枚の計三枚になります。

これらを持って公安に行くと下図のような表に自分の名前が入った紙が渡されます。

临时住宿登记表

抜き打ちで公安が家に来ることがたまにあります。あたる人は少ないと思いますが。
その時にこの紙が必要になるので、なくさないように保管していてください。

         

関連記事

  1. タクシーアプリが使えなくなる?
  2. 上海でワールドカップが見られる意外な場所
  3. 中国お菓子ランキング!プリッツの巻。
  4. ショートトリップ~杭州編~
  5. we chatの様々な機能紹介
  6. 中国電信の電波方式の紹介
  7. 上海の地下鉄に無料wifiが?!
  8. 中国の郵便番号の調べ方、第二弾!!

新着記事

  1. 1/30000の確率で生まれた三毛猫のオス。ラッキー
  2. 聯洋広場(浦東新区 / LAYA PLAZA)
  3. 親指広場(浦東新区 / 証大大拇指広場)

おすすめ記事

人民元100元札の新札が登場!

10年ぶりに人民元が新しくなり、2015年版100元札が11月12日から発行されました。もう手にして…

インタビュー記事一覧

ライフスタイル記事一覧

グルメ記事一覧

スクール・カルチャー記事一覧

リビング記事一覧

クリニック・ヘルス記事一覧

トラベル記事一覧

イベント記事一覧

PAGE TOP