旅行

中国旅行~雲南省~

你好!

今回からお金はないけれども旅行が大好きな筆者Sが、

数回に分けて旅してきた雲南省をいくつかご紹介したいと思います。

 

雲南省は中国の西南側の都市で、少数民族の多くが雲南省にあります。

image

さて、先ずは上海浦東空港から飛行機で約3時間半の昆明に向かいます。

 

上海からは東方航空・上海航空等、主要な中国の航空会社から多数便が出ています。

今回は格安航空会社である春秋航空を利用しています。

 

チケット価格はおおよそ大手の半額。昆明は国内線の中でも比較的長距離路線(上海-東京路線よりも長いです)であるため、相対的にチケット代が高くなります。それでも日本の国内線よりは安いですけどね。。

 

その代わりに座席が狭い、荷物が手荷物と合わせて15KGまで、機内食などが有料など幾つか不便な点はあります。

女性は問題ありませんが、男性は大半の方は前座席のポケットに膝がついた状態になります。image

筆者は特に身長が高いのでこのように膝がついた状態での4時間近くの着席はかなり負担がきます(笑)

 

外国人は私達を入れても5,6人くらい。雲南省に向かう便なので、所々で少数民族らしき人たちも見かけます。

春秋航空なので、機内食などはありませんが、機内販売はしょっちゅう回ってきます。

3時間半は長いですが、充分耐え切れる距離です。

 

そして着陸直前1時間前位から、いきなり一人の客室乗務員が前方座席から機内販売を始めます。IMG_3837

商品は髭剃り、マフラー、飛行機の模型など、とても熱心にセールスを始めます。

IMG_3838

そのセールストークがとても面白い。

 

「子供に飛行機の模型はいかがですか?これを買うだけで子供のやる気が上がり、成績が上がりますよ!これで子供が将来社長になれるのであれば安いものですよね!

日本では到底ありえないセールスの仕方です笑

 

そんな髭剃りとかなんて使い道ないし、売れないだろうなー、ははは・・・と思いきや、

一人、また一人と商品を買って行ってました。

IMG_3839

着陸態勢に入り終了するまで大盛況でした。

IMG_3841

昆明到着。

 

昆明は比較的温暖な地域ですが、夜はかなり冷えます。

昆明長水空港は広く、また比較的新しい空港ですので居心地がいいですよ

IMG_3842

         

関連記事

  1. 憧れのあの人に会える!?
  2. 海外保険で九死に一生を得る。
  3. we chatの様々な機能紹介 ~送金編~
  4. 世界中の旅行者が集まって交流できるホテル!
  5. 海外保険で九死に一生を得る4
  6. 金ピカのお寺で商売繁盛のお祈りをしよう!
  7. 旅行ガイドに載っていない上海の名所をご紹介!その1〜1933〜
  8. 隠れた観光名所!日本人にもゆかりのある「多倫路文化名人街」

新着記事

  1. 1/30000の確率で生まれた三毛猫のオス。ラッキー
  2. 聯洋広場(浦東新区 / LAYA PLAZA)
  3. 親指広場(浦東新区 / 証大大拇指広場)

おすすめ記事

人民元100元札の新札が登場!

10年ぶりに人民元が新しくなり、2015年版100元札が11月12日から発行されました。もう手にして…

インタビュー記事一覧

ライフスタイル記事一覧

グルメ記事一覧

スクール・カルチャー記事一覧

リビング記事一覧

クリニック・ヘルス記事一覧

トラベル記事一覧

イベント記事一覧

PAGE TOP